タグ: 滝波宏文

SDGsの観点からも、「地域消滅」の不安に寄り添う必要〜 越知山の麓:越前町 入尾・笈松地区 視察(滝波宏文)

年明け早速、参院自民党「不安に寄り添う政治のあり方勉強会」にて事務局の責を担う一員として、通常国会に向け、活動を開始いたしました。 具体的には、選挙区内の「地域消滅の不安」に寄り添うべく、越前町 入尾・笈松地区に入り、地元の皆様の生の声をお聞きしました。 入尾・笈松地区は、越前町の平地から150メートル程上がった山中、霊峰 越知山の麓にあり、下からは予想つかないぐらいなだらかな台地(小さな盆地と言っていいでしょうか)に所在しています。

みどりと花の県民運動大会(滝波宏文)

今週末は、「みどりと花の県民運動大会」からスタート。毎年参加させて頂いていますが、今年も素晴らしい晴天!福井県が誇る恐竜の木像の周りで、子供達が遊ぶ景色は微笑ましかったです。