ライブ&トーク(二之湯武史)

406

先週11日、守山市のライブハウスBlueにて、初めての試みとなる『二之湯武史 ライブ&トーク』を開催しました。ビートルズ、クイーンなどお馴染みのナンバーを、その曲名にちなんだ政治トークに絡めて披露するという新しいスタイルの政治イベントです。

例えば、『let it be』では曲名の意味する通り、いかに私が今まで”あるがままに”活動してきたかを、『we are the champion』では曲名の通り”みんな一人一人がチャンピオン”であり、一人一人の参加意識が政治を作るんだ、といった風にトークを交えてのライブ演奏でした。

普段の政治イベントでは絶対にありえない”女性絶対多数”の環境で、出来る限り率直に、出来る限り共感される言葉を選び、出来る限り自然体でステージを演じました!

当日は会場一杯(約90人)の皆さんにお越しいただき、帰りには全員と握手してお見送りをしましたが、『すごく楽しかった!』『次回も楽しみにしてます!』という声を頂きました。素直に額面通り受け取って、是非2回目を企画したいと思います!

ご来場頂きました皆さん、本当に素晴らしい時間をありがとうございました!