少子高齢化と子供たちの競争心(本田あきこ)

309

南関町(熊本県)の新年初会合にてご挨拶

以下は、この日にお会いした88歳の元校長先生のお話です。

田舎では子供がどんどん減っている。
6つの学校が合併してようやく1つの学校になる状態だ。
野球チームの結成すらままならない。
そこで育つ子供たちには競争する相手がいない。
少ない友人たちとの間で仲良くやっていくだけで精一杯。
この状態では競争心は育たない。
それが果たして子供たちにとっていいことなのか・・・